Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水元公園のドッグランにて

日増しに暑さが厳しくなり、犬たちもダレ気味ですが、
先日はお友達ワンコがいっぱいで、ノリノリだった我が家のワンズ。



募集をかけた子たちは、早々に良いご縁に恵まれ、今週末にお届けです。
心臓と股関節に問題のあるチワワのプニちゃんは、
うちでは騒がしすぎるので、娘夫婦のお宅に居候中。
近日中に手術の予定です。
 

新人さん、来ています。

お久しぶりです。
個人ボラに戻り、ボチボチと活動を続けていますが、
今年は嬉しいことに子猫が少ない!
・・・でも、そんな年はあとからどっと来るんだよな

先週末、16年ほどのおつきあいになる団体さんに遊びに行って来ました。
当然、手ぶらで帰れるわけはなく・・・(;´▽`A``


■イケメンのブラウニー君
14032211.jpg

■甘えん坊のショコラちゃん
7320088_2215680055_157large.jpg

■おとなしいハニーちゃん
7320088_2215680073_160large.jpg

■甘えん坊&不思議クンのチップ君
7320088_2215679883_161large.jpg

■超甘えん坊のプニ君
7320088_2215687027_17large.jpg


どこぞのショップか?と見まごうような純血種たち。
年齢も比較的若いし、性格も可愛い子たちばかりなので、
きっと良いご縁に巡り会えることでしょう。

プニ君は、歩き方がおかしいな・・・と思っていたら、
後ろ大腿骨のゲンコツが生まれつき変形していていて、手術が必要とか。
おまけに慢性心不全のレベル2であることは発覚
娘夫婦が、里親さんが見つからなかった場合は家族に迎えてくれるとのことで一安心。

先ほど募集を打ちました。
スマホで撮影したナンチャッテ画像で。~(=^‥^A
    
*CommentList

猫団子もこうなると・・・

まだ床暖房を入れるほどではない晩秋の頃、
我が家で見られる光景が↓

7320088_1411707776_55large.jpg

混ざりたいなー。
でも、入る隙間がありません。(^▽^;)

今は亡き子が数匹・・・懐かしい画像が出てきたので。
   
    

保護した迷子犬の里親探しはいつから可能か?

サンタの里親募集にあたり、
予想はしていましたが、警察に連絡したのか?所有権は?等、
ご心配の声がありました。


【遺失動物と遺失物法】

飼主不明の犬猫は遺失物であり、遺失物法が適用されます。
遺失物法は、警察へ届出をし、原則は3ヶ月間の公告をして遺失者を探し、
遺失者が現れないときは、拾得者が所有権を取得します。
動物の場合は例外として公告期間が2週間と短期です。
飼主が出てこないときは、拾得者が所有権を取得します。(同法第9条)



センターでの留置期間などを考えても、
迷子犬・猫の所有権を得るのに半年もかかるの?と思ってはいましたが、
サンタを預かることになり、調べた結果が上記の一文でした。

ドッグランに首輪を外されて放されていたので、
管理センターの方は、「捨てられた」とおっしゃっていましたが、
サンタの状態が良好だったこともあり、
一応、「盗まれた」という可能性も考え、警察に届けは出しました。
里親さんにもその由、キチンと伝えてあります。

また、パソコンやネットもなく迷子犬を探す方法もわかってない方には
貼り紙だけが唯一の手がかりになるのだから、ということも承知しています。
明らかに迷子であれば、そういったこともしましたが、今回は、
管理センターの方が言われた通り、「捨て犬」と考えて、届けのみ出しました。

数年前、迷子のコリー犬を巡ってネットで騒動になったことも記憶に新しく、
こちらとしても善意でサンタを引き取ったのに、
それに関してまた炎上となるのは本意ではありませんので、
簡単ではありますが、法律を引用して説明と代えさせていただきます。


もともと留守番時間が長く、
里親審査では確実に不適合だった我が家ですが、
「センターよりは・・・」という思いで預かりをしていました。
最後に預かった遊びたい盛りの子犬3匹が賑やかだったせいか、
近所の方に、「犬の鳴き声」の件で通報されてしまい、
声が響くサンタを何ヶ月も置いてやれなかった、というのも事実です。

クリスマスの日、
「管理センターも休みに入るので、明日は警察に連れて行く。」と聞いて、
年末年始を冷たいセンターで過ごさせるのはしのびなく、手を挙げました。
可愛いサンタのことですから、処分になることはなかったと思いますが・・・。

こんな善意の気持ちからやったことであっても、
アレコレ心配されてしまうのは、私の至らなさ故?
愛護団体ともなると、もっと大変なんだろうな、と今更ながらに思います。

本当の法律上の規則を知る上では、
こういった心配もありがたいことと受け止めなくてはいけないのでしょうけれど、
説明に時間を取られ、(日常の日記の数倍の時間がかかります。)
愛犬・愛猫と過ごす時間が削られてしまうどころか、
睡眠時間まで削ることになるので、程ほどにしたいところです。(苦笑)


そのサンタですが、正式譲渡の連絡をいただきました。
いつまでも幸せに。(*^^*)  

ホントはその話が主題になるはずだったのだけど・・・・残念!(笑)
   
    
*CommentList

迎春2016

年末にサンタを預かり、思いがけない賑やかなお正月を迎えました。
若い同士だからでしょうか、パンチとサンタ、よく遊ぶんです。
そこにポルコが参加して、もう大騒ぎ


お正月に嬉しい出会いもありました。
以前、支援品を送ってくださった四つ葉ママさんちの子に遭遇

7320088_2193216756_large.jpg

一目で、「四つ葉さんちの子」とわかる鮮やかなオレンジローン。
笑顔がとっても可愛かったです。


そしてサンタ。
柴犬気質をあまり感じない素直な良い子です。

呼び戻しは完璧(我が家に来て1週間で!)
ご飯の食べ方はきれい(ポルコに見習って欲しい・・・
無駄吠えはなく、相手の力量で遊び、空気をしっかり読む賢い子でびっくりです。

お正月に一通りの医療を済ませ、

7320088_2192158928_222large.jpg

募集をかけましたら予想以上の大反響。
喜ばしいことながら、返信に追われてブログがおざなりに・・・。← サボってただけじゃん

何処に行ってもやっていけそうな間口の広い子の里親さん探しは、
ビビリっ子の募集よりも、ある意味難しいです。~(=^‥^A
    

ご案内

最新記事

リンク



あなたとの出会いを待っている子達がきっと何処かにいます。


保護犬猫の「いぬ親さん」「ねこ親さん」を探しています。


我が家のシェパードを保護してくれていた横浜の保護団体です。

閲覧数

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー

プロフィール

yuka

Author:yuka
尻尾が生えた子供達、
首を長~くして
パパ・ママのお迎えを待っています♪

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。