Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

避妊手術が終わりました。

都合がつくときにニャンズをピックアップ、
避妊・去勢をしてくれている娘の婚約者クンが、 
昨日はペコちゃんを連れ帰ってくれまして、避妊手術が終わりました。


7320088_2072602318_121large.jpg


「お腹切ったから今日は静かにしてるのよ、カンちゃん。」


7320088_2072602336_52large.jpg


「自分基準で言うんじゃない、アンディ!゛(`ヘ´#)」


7320088_2072602362_157large.jpg


篠崎のいぬ親会までには抜糸の傷跡もよくなっていることでしょう。
可愛いペコ、よろしくお願い致します
  
しかし画像、見事にモノトーン。(笑)
  
スポンサーサイト

Comment

NoTitle 

すみません・・・『婚約者』・・・とゆー文字に、しばしポ~ッとなりました。笑
避妊手術、無事に終わって何よりです。
あとは赤い糸を手繰り寄せるだけですね、ペコちゃん♪

黒い子は・・・どうしても昔々、子供の頃に拾った子を思い出します。悲しい出来事だったので、40年経った今も忘れられません。
だからかな。黒い子には、何が何でも幸せになって欲しい思いが強くなります。
ぺこちゃん。あなたが今よりもっと幸せになる日を、心待ちにしています。

などと言っても、他の子たちへの思いが弱いわけではないのですがね~。
レポ見て、あの子もこの子も!!と、願わずにはいられませんね。
  • posted by リトル 
  • URL 
  • 2014.05/09 10:34分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: NoTitle 

> リトルさん

そういう思いって、ずっと忘れられないですね。
私も白い猫を見ると、思い出すことがあります。
まだ保護活動の駆け出しの頃・・・
今だったら助けられなかったにしても、
最期を看取ってあげることはできたはずなのに、
当時の自分にはそこまでの行動力がなく・・・
今思い出しても悲しくなります。
だから、保護活動の根底に有るのは「後悔したくない」気持ち。
あのときあーすればよかった、こーすればよかった、
なんて思いたくないから、ちょっと無理してでも
何とか出来そうなことは頑張っちゃっています。

ペコちゃん、すごくいい子です。
先日旅立ったピーチよりもおとなしく、控えめな甘えん坊です。
一昨日から弟分ができて張り切っています。(笑)
  • posted by yuka 
  • URL 
  • 2014.05/11 16:11分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

最新記事

リンク



あなたとの出会いを待っている子達がきっと何処かにいます。


保護犬猫の「いぬ親さん」「ねこ親さん」を探しています。


我が家のシェパードを保護してくれていた横浜の保護団体です。

閲覧数

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー

プロフィール

yuka

Author:yuka
尻尾が生えた子供達、
首を長~くして
パパ・ママのお迎えを待っています♪

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。