Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

種別を越えた愛 PartⅡ

我が家はもともとはワン好き家族でした。
当時は父が猫嫌いで、実家では飼ったことがなかったせいか、
猫を飼うという発想がなく、子猫を拾っては飼ってくれる人を見つけて、
もらっていただいていました。

この画像は、18年ほど前のもの。
息子の同級生が茶白の子猫を我が家に連れて来て、
キジトラの子猫は近所で拾ったように記憶しています。
一番小さいサビ猫は、友人宅のアパートの駐車場で
泥だらけ&アリンコまみれになっているところを連れ帰りました。

ミルクをやっていたのですが、数日すると全然飲まなくなっちゃって。
もうダメかな・・・
でもろくにミルクを飲まないのに、何となく成長している気がする・・・
そう思っていた矢先に見たのがこの光景↓  
古い写真をスキャンしたので画像ブレブレですケド

7320088_1320210674_187large.jpg

代理母はニャンではなくワン!w(*゚o゚*)w

7320088_1320210618_233large.jpg

メルちゃん(ブラタンのポメ)は、
この後も何匹もの乳飲み子ニャンを育ててくれました。

7320088_1320210629_175large.jpg

こんな仲睦まじい様子を見て、離れ離れにさせるのは忍びなく、
この3匹は我が家の子になりました。
猫たちはあっという間にメルより大きくなりましたが、
幾つになってもメルのことが大好きで、いつも寄り添って甘えていました。

メルが逝ってしまった夜、猫たちは夜通しソワソワ・・
もう居ないメルを探す猫たちの姿が切なかったです。
画像の猫たちは、一昨年・昨年と相次いでメルの後を追って逝きました。
今頃は虹の橋のたもとで、メルに甘えていることでしょう。


世の中にもこんなに↓種族を越えた愛ってあるんですね。
http://matome.naver.jp/odai/2132887329365298401


コレも愛・・・よね。( ´艸`)  我が家の長老ニャンです。

7320088_39876503_1e.jpg
 
スポンサーサイト

Comment

NoTitle 

私も犬派でした。
猫は・・・正直、苦手(x_x;)・・・だったのに、一緒に暮らしてみたら、もーダメですね~。
やられました。笑
1匹目は女子猫(生後2ヶ月ぐらい)で、里親さんもすぐ見つかり、嫁いでいきました。
2匹目は茶トラ男子(生後2ヶ月ぐらい)で、里親募集したのですが見つからず、我が家の子に。
3匹目は真っ黒男子(大人猫)で、感染する病気じゃなければ最初からうちの子にするつもりだったので、保護してすぐに病院で検査&去勢。
もともとはMD(女子・・・中年)がいるので、猫は飼う気がありませんでしたが。
この茶トラ男子がね~、犬並の甘えん坊( ̄_ ̄;)
デカい体になってる自覚がないのか、赤ちゃんの時のままの甘え方。笑
今はドップリ猫にハマってます。
ただ・・・うちのMD、子猫を見ても無反応でした。
普通に一緒に寝ていたりしますが、仲良し・・・って感じではないなー。
  • posted by リトル 
  • URL 
  • 2014.03/15 14:16分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: NoTitle 

> リトルさん

動物好きな人って、みんな同じことをやっているんですね。(笑)
昨日のいぬ親会話していたのですが、小さな頃にご縁がなかったのに、
もうウチの子かな、なんて思っていたときに、素晴らしいご縁に巡り会えたり、
ちゃんとハマるご家庭に行くようになっているのが不思議です。

ウチも男の子は甘えん坊が多いです。
黒白の男の子は13歳になっても抱っこが大好き。
毎晩腕枕で寝ています。
しかし体重は7.8キロ・・・かなり重いです。^^;
この猫、他の猫にも人気者で、彼の周りに猫の輪ができます。
他の猫はロンリーなんですけどね。
  • posted by yuka 
  • URL 
  • 2014.03/17 15:51分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

最新記事

リンク



あなたとの出会いを待っている子達がきっと何処かにいます。


保護犬猫の「いぬ親さん」「ねこ親さん」を探しています。


我が家のシェパードを保護してくれていた横浜の保護団体です。

閲覧数

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー

プロフィール

yuka

Author:yuka
尻尾が生えた子供達、
首を長~くして
パパ・ママのお迎えを待っています♪

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。