Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペットシーツ

留守番時間が長い我が家では、(通常は平日12時間)
基本、生後半年未満の子犬を預からないようにしていますが、
緊急性を感じた場合は、副代表に相談し、預かりの手を挙げています。

今回、最初にやってきた2匹はセンターレポートを見て、
例え留守番が長くても、早々にケアが必要と感じた子たちです。
翌週にやってきた3匹は、同じ状況でセンターに収容されたのに・・・と、
ちょっとだけ無理を承知で追加。(笑)



結果・・・

いやはやもう、賑やかなんてもんじゃないです
一番のビビリのクローチェが何かにつけ吠えるものだから、
他の子たちが追従し、ワンワン大合唱です 


そして、キロ単位で無くなっていくフード。
コレは娘が頑張ってくれるので、どうにかなっているのですが、
(トッピングも「ハナマサ」で鳥の胸肉@44円/キロを数日おきに茹でる。)
一番大変なのは、ペットシーツ なんです。


12時間の留守番ともなると、多少の場外は諦めるとして、
吸収力抜群のシーツでないと、部屋中が肉球マークで埋め尽くされます
なので、少々高いのは仕方ないとして、
平日、出勤するときは、「ちゃんと仕事」をしてくれるペットシーツを使います。


今まで色々試しましたが、一番優秀だったのが↓  ※85~90円/1枚
ぺっとしーつ1


その次に優秀だったのが↓  ※85~90円/1枚
ぺっとしーつ2


これを6枚敷き詰めて出かけるのですが、
12時間後は・・・・・・まぁ、ご想像通りです。~(=^‥^A


3~6時間ほど留守にするときに使うのは↓  ※45~50円/1枚
ぺっとしーつ3


そして、小1時間までの留守番や在宅している日は、
いぬ親会やちばわんのお心遣いでいただいた「薄型ワイド」を使い、
汚したらそこだけ取り替えています。


シーツは梱包が大きいので、ストックしておくだけでも大変なのですが、
2日で45リットルのゴミ袋がいっぱいになるほどの消費量ですから、
お気に入りの優秀なシーツで全部賄っていたら、
1ヶ月で諭吉が片手ほど飛んでいってしまうので。(;´Д`A ```


歴代、子犬を多く預かったときは、シーツの購入額に目が点
ジンジャーは仮親孝行だったなぁ。
室内では絶対にしなかったから、ペットシーツを全く消費せず・・・でした。
我慢できずにしちゃったときは、大洪水@しかも場外でしたけど


子犬たち、そろそろお散歩デビューするので、
少しはシーツの消費も減る? 
期待しているんですけど、帰宅してシーツに直行・・・もあり得る。~(=^‥^A
フードの話題は多かれど、シーツの話題ってあまり耳にしません。
是非、皆さまお勧めのペットシーツ(できればお安いもの)を教えてください。
     
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

最新記事

リンク



あなたとの出会いを待っている子達がきっと何処かにいます。


保護犬猫の「いぬ親さん」「ねこ親さん」を探しています。


我が家のシェパードを保護してくれていた横浜の保護団体です。

閲覧数

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー

プロフィール

yuka

Author:yuka
尻尾が生えた子供達、
首を長~くして
パパ・ママのお迎えを待っています♪

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。