Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

線引き@徒然なるままに・・

犬や猫の保護活動に携わって10数年も経つと、
自宅に住まう子の数は決して減ることはなく、
今までも何度か、保護活動の土俵際 に直面したことがあります。

避妊・去勢の費用も、
「外食1回減らせばOK!」
「ブラウス1枚買わなければ何とかなる!」
と、今思えば楽観主義といいますか、お金の件は何とかなるものですが、
一番の問題は、世話するキャパ(場所・手間)です。
こういった活動を続けていて、こんな↓会話を何回も交わしました。

「もし、里親さんが見つからなかったらどうするの?」
「ウチでずっと飼いますよ。」
「いっぱいになりませんか?」
「いっぱいにならないように、頑張って募集します。」
「それでも見つからなくていっぱいになっちゃったら?」
「そこで活動をやめて、普通の飼い主になります。」

この気持ちは、ちばわんのメンバーになった今でも変わっていません。
もし、色々な事情があって、ご縁を得られないとしたら、
このままずーーーっと一緒に暮らそう と思っています。
預りワンコの所有権はちばわんにあるので、
代表・副代表の許可がおりれば・・・の大前提があるんですけどね。(;´▽`A``

個人ボラさんの間では、「線引き」という話題が出ることが少なくありません。
自分の家で保護している犬猫の数が即答できなくなったら、
多頭崩壊への第一歩だなんて聞いて、笑えなかったこともあり・・・
猫と違って手間がかかるワンコ、
うちには家族になって2年経っても手がかかるポルコがいるので、
満員御礼間近です。 いっそ、ポルを出荷するか?? (;´Д`A ```


アニーは、フィラリアの手術を終え、運動制限もしなくてよいのだけど、
成虫が1匹見つかったので、暫くはフィラリア薬を通年投与すること。
サンディは、症状は出ていないけれどエコー&レントゲン検査で、
初期の心不全との診断で、薬を飲み始めたこと。



7320088_2155739997_8large.jpg


募集のハンデになるのでしょうね、たぶん。
ホンネ、ちょっとだけ気落ちしたけれど、
こんな良い子達とずっと暮らす口実になるな、なんて思っちゃったり。( ´艸`)

センターから来る成犬は、殆どの子がフィラリア陽性です。
飼い主に持ち込まれたり、放浪しているところを収容されたり、
センターに来るような子達といのは、そういったお金も(そして愛情も・・)
かけてもらえなかったのでしょうね・・・・悲しくなります。

リスクは有るよりは無い方がいいに決まっているし、
「たいしたことじゃない」なんて無責任に言うつもりもないけれど、
今までそういう生活をしてきただろう子達だからこそ、
これからは幸せになって欲しい。

ウチみたいな大所帯ではなく、
その子のことだけを慈しんで下さる、
愛情を独り占めできるおウチで暮らして欲しい。

まだ一緒に暮らして1ヶ月程なのに、
私に向かって満面の笑顔を見せ、
千切れんばかりに尻尾を振るアニーとサンディを見るにつけ、
我が家のような「最低限の幸せ」の家ではイカン!!と思うのです。


最初に書いた保護活動の土俵際 を救ってくれたのは、
一緒に活動していた方々の尽力は言うまでもなく、
敷居が少しばかり高い子を迎えてくださった方々のおかげです。
アニーとサンディにも、きっとステキな赤い糸が繋がっているはず。
焦らずゆっくりステキなご縁を結ぼうね。(*´∇`*)



幸せ報告がいっぱい溜まっていて、楽しい日記を書くはずが、
嬉しいお問い合わせをいただきまして。
でも、期待しすぎちゃいけない、
なるようになる!!の気持ちを忘れないように・・・と日記を書き始めたら、
何だかつまらんない日記になりました・・・反省。(´ヘ`;) 

     
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

最新記事

リンク



あなたとの出会いを待っている子達がきっと何処かにいます。


保護犬猫の「いぬ親さん」「ねこ親さん」を探しています。


我が家のシェパードを保護してくれていた横浜の保護団体です。

閲覧数

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー

プロフィール

yuka

Author:yuka
尻尾が生えた子供達、
首を長~くして
パパ・ママのお迎えを待っています♪

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。