Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

経過良好です。

一昨日、娘から送られてきた画像です。

download1228.jpg

食べムラがあるものの、(何故かヒルズのi/dドライしか食べないらしい。)
とってもよくご飯を食べているそうです。
病院の許可をいただき、夜少し外を散歩したとのことですが、
以前のように息切れすることもなく、尻尾プリプリだったとか。

まだお腹は緩いけど、徐々に固まってきているとのこと。
お腹の調子が安定したら退院になります。
ペルさん、うちに帰ってきたら、賑やかになっていて驚くかな。(*^m^*)



今回の件・・・
ベルーナの容態が思わしくなく、
ちばわんの副代表に相談のメールを出しました。
私的には、もう入院しかないと思っていましたが、
ちばわんでは、高額な医療がかかると予想されたとき、
一声かけて欲しいと申し伝えられていたからです。

ベルーナの現状を一通り説明すると、
副代表はあっさり 「入院ですかね。」
その一言がとても嬉しく、心がすっと軽くなりました。

保護した犬や猫に、
その時々のベストを尽くす(特に医療は)という気持ちでやっていますが、
その「ベストを尽くす」ということの意識が違いすぎて、
以前お手伝いしていた団体を辞した私にとっては本当に嬉しい一言でした。

医療費を惜しんで、もっとお安く診てもらえる病院・・・
などとやっていたら、今頃ベルーナの命はなかったと思います。
紙一重で助かる命、助からない命を何度か見てきましたが、
悲しいかな、
その原因が医療費の問題であったことは少なくありませんでした。

今回、開腹手術&入院と結構な医療費が予想されますが、
「手遅れにならなくてよかったですね!」
という副代表のお言葉に胸が熱くなりました。
1匹のワンのために・・・ありがとうございました。('-'*)
   


なずなさん、非の打ち所のない娘なので、早々に募集をスタートしました。
1月半ばのいぬ親会(篠崎)に参加予定です

 
スポンサーサイト

Comment

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2015.01/02 21:09分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

最新記事

リンク



あなたとの出会いを待っている子達がきっと何処かにいます。


保護犬猫の「いぬ親さん」「ねこ親さん」を探しています。


我が家のシェパードを保護してくれていた横浜の保護団体です。

閲覧数

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー

プロフィール

yuka

Author:yuka
尻尾が生えた子供達、
首を長~くして
パパ・ママのお迎えを待っています♪

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。