Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入院しました。

我が家に到着したときから、ひどい下痢をしていたベルさん。
便検査では異常なし、抗生剤と下痢止めで
数日後には軟便になったものの、その後、下痢下痢下痢


7320088_2127973780_218large.jpg


痩せているので寒かろうと、娘が服を着せてくれました。
我が家に来た当初は活発な面も見られたけど、
やはり体調不良が響くようで、病院の診察台でもおとなしい。
(治療しやすいようにハーネスはつけていません。)


ベルーナ123


便検査からはじまり、膵外分泌不全の検査も問題なし。
後で知ったのですが、確かに下痢はすごいけど、
膵外分泌不全の症状とはちょっと違うような気もしていました。

ワタシは何度か胃潰瘍をやっているのですが、
そのときの下血した便とベルーナの便は、色や臭いが似ていて、
もしかしたら胃か腸で出血している? 腫瘍がある?? 

そうこうしているうちに、下痢ばかりではなく嘔吐するようになり、
処方してもらった薬も吐き出してしまうように。゜゜(´□`。)°゜
こうなったらウカウカしてはいられません。
副代表に相談し、入院も視野に入れて・・ということになりました。


7320088_2127973758_85large.jpg


娘の彼が来てくれて、病院で直ぐに処置しやすいように留置針。
同時に血液検査のための採血。
膵外分泌不全とは別に膵炎の検査をしてみるとのこと。

どういう方向で検査をしていくか、
どこまでやるか、彼と話をしましたが、
何しろ痩せているベルーナ、CT検査の麻酔がかけられるのか・・・
でも、検査をしないことにはキチンとした治療ができません。

手探りでの治療をする時間は、もうベルーナには無いと思われ・・・
彼と彼の勤務する院長先生、
CAMICの先生方にお任せする意思を伝えました。


今夜はクリスマス・イブ
奇跡? 不思議なこと?
何がおきても 「クリスマスだから」と思える日。


7320088_2029742026_86large.jpg  ボクも待ってるよ!


だからベルーナ、元気に帰って来てね。
週末は、美味しいものを持って会いに行くからね。
彼の車の助手席から、いつまでもこちらを見つめていたベルーナ・・・
今夜から入院です。




昨日はウチのハル・パンプキンが入院、フライング気味に帰宅して、
抜歯を終えた2匹を迎えに行って来ました。
まだ痛みはあるでしょうに、すっきりしたお顔になった2匹・・・よかった。(*´∇`*)
そして、全く食べずにガリガリになってしまったチビに補液して強制給餌。

自分自身は1ヶ月半も風邪が治らず、
ポルに押されて転倒したせいで痛めた股関節と脚の痛みに、
「さすがに病院に行かないとマズいかも」とは思うものの、
ついワンニャンが優先になってしまい、自分は後回し。~(=^‥^A


7320088_2127973772_32large.jpg


かなり食事を制限されていたと思われるロン。
クリスマスにケーキ、はじめて食べたの?
ちょっとダイエットしなくちゃ~のロンだけど、今日だけはいいよね。
ケーキも甘いけれど、仮母もアマアマです。(´~`ヾ)
    
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

最新記事

リンク



あなたとの出会いを待っている子達がきっと何処かにいます。


保護犬猫の「いぬ親さん」「ねこ親さん」を探しています。


我が家のシェパードを保護してくれていた横浜の保護団体です。

閲覧数

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー

プロフィール

yuka

Author:yuka
尻尾が生えた子供達、
首を長~くして
パパ・ママのお迎えを待っています♪

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。