Category [ロン ] 記事一覧

スポンサーサイト

正式譲渡、続々・・

トライアル中だった子達、1匹も戻ってくることなく、正式譲渡のお申し出をいただきましたお届けしたのとお見合いが同時で、「もう帰ってくることは無いだろーな・・・」だったロン。ブログを拝見する限り↓は・・・・ちょっと嘘っぽいけど。(;´▽`A``ロンの飼い主さんは、50代の若さでお亡くなりになりました。亡くなる寸前まで、ロンのことを気にしていたそうです。お会いしたことがない飼い主さんにロンを会わせてあげたいと...

仮卒✩ロン

ちばわんでは、壮年や老年の子でもボチボチ行き先が決まります。こういった活動が広く知られるようになり、ある程度の年齢であっても迎えてくださる方が増えたからです。わかってはいましたが、ロンの募集には今ひとつ力が入りませんでした。お問い合わせが無かったら、何だかロンが可哀想・・・(´_`。)良いご縁に出会えなかったら、我が家で暮らせばいいのだけど、預かりを続ける以上、飼い犬が増えれば預かりのキャパは減ります...

熱~~~い眼差し

ロンが我が家に来た翌日の画像です。このおとぼけ顔が、スヌーピーのモデルになったのかな。(笑)8年暮らした住処を離れて、犬猫がたくさん暮らす賑やかな場所に来たというのに、全く物おじせず、食べ物☆命!!!ストイックだったという元飼い主さんのおかげで、こーんなにスレンダー↑だったロン、我が家に来て+3キロこんなに盗み食いのひどい子、今までにいなかったもんだから、最初は出しっぱなしの食料や猫のフード、随分や...

多頭崩壊のビーグルたち(男の子)

センターに収容されているビーグルの男の子たちの紹介です。人慣れに問題が無い子ばかりだそうです。もともとはウサギ狩りのための猟犬だったビーグル。ビーグルの名はフランス語のbeigle(小さい)が訛ったものと言われています。「スヌーピー」のモデルとしても有名で、のほほーんとした表情が可愛らしいです。年末に多くの子が出されたせいもあり、このビーグル達は1匹も処分されることなく、命を繋ぐことができたようです。1...

多頭崩壊のビーグルたち(女の子)

先週、飼い主さんが亡くなりセンターに収容されたビーグルたち。中高齢ということもあって、おとなしくて懐っこい子が多いそうです。歯の様子から推定したと思われる年齢も、みな似たり寄ったり。一緒に暮らしてきた子同士で過ごせるので、少しは安心・・・かな。とはいえ、もう若くはない子達ですので、早くセンターを出られるに越したことはありません。収容されている女の子、一覧にしてみました。まとめてみたら、文字が小さっ...

ご案内

最新記事

リンク



あなたとの出会いを待っている子達がきっと何処かにいます。


保護犬猫の「いぬ親さん」「ねこ親さん」を探しています。


我が家のシェパードを保護してくれていた横浜の保護団体です。

閲覧数

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー

プロフィール

yuka

Author:yuka
尻尾が生えた子供達、
首を長~くして
パパ・ママのお迎えを待っています♪

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。